CASE STUDY(導入事例)

  • 76%

神戸神奈川アイクリニックはCVRを76%も改善。

施術の流れのA/Bテスト【改善率:76%】

神戸神奈川アイクリニックでは、既存ランディングページにある「手術の流れ」という要素のテスト検証を行いました。
Aはもともとあったクリエイティブ、Bは改善案のクリエイティブになります。
Bはユーザーの手術に関する不安を払しょくするために、手術の流れをより分かりやすく、より細かく説明しています。
Bの改善案がCVR(検査の申し込み)の向上に貢献するかを実証するためにA/Bテストを行いました。

結果はBの勝ちです。
76%というCVRの大幅なリフトアップが確認できました。

  • A

  • B

施術の安全性のA/Bテスト【改善率:27%】

上記のテストの他に、神戸神奈川アイクリニックでは既存ランディングページにある「手術の安全性に関して」という要素のテスト検証を行いました。
Aはもともとあったクリエイティブ、Bは改善案のクリエイティブになります。
Bは既存の情報の他に実際に手術を行う眼科専門医の実績を紹介しています。
Bの改善案がCVR(検査の申し込み)の向上に貢献するかを実証するためにA/Bテストを行いました。

テスト結果はBの勝ちとなり、CVRは約27%改善しました。

  • A

  • B

Please Like ♥

LIKE